トップへ戻る

大学生のための出会いの場ときっかけとなる場所!23選の紹介!

大学生,出会いの場

 

出会いがない大学生の男女の出会いの場ときっかけとなる場所の総まとめです。

 

彼氏がほしい女子、彼女がほしい男子、出会いがほしい学生に、恋活や恋愛ができるところを定番のものから珍しいものまで、色々とまとめています。

 

そして場ときっかけの違いですが、出会いの場というのは、すでに用意されたような場という意味で、異性がすでにお付き合いしたいという事が目的で集まる場という意味です。

 

でも必ずそうでもないところが「きっかけの場」という事になります。

 

これはそれぞれ求められる恋活力や恋愛力のスキルのようなものが変わってきますので、分けて紹介しています。

 

気になる人に声をかけるのと、最初から出会いを目的にしている場とでは、かなり求められるスキルが変わってきます。

 

という事で、分けて分かりやすくしているので、そこを見極めて探すと良いと思います。

 

今回紹介する出会いの場やきっかけの場に必ず自分が求める、または素敵な異性がいると思います!

 

このページの目次
  1. 大学生男女の出会いのきっかけになる場!おすすめ14選
  2. サークルは大学生の出会いの場といっても良い思う!
  3. インカレサークルで大学生の出会いのきっかけが広がる
  4. アルバイトは大学生の多くが考える出会いの場
  5. 友達の紹介から出会いは無限の可能性がある!
  6. 学科・学部で出会いのチャンスを待つのも有り
  7. 学校祭こそ大学生の出会いのきっかけに大抜擢
  8. スポーツバーは今は大学生の出会いの場になりつつある!
  9. 社会人サークルは別な意味で大学生の出会いのきっかけに!
  10. スポーツジムは出会いの場になる!
  11. ボランティア活動でも出会いのキッカケがある
  12. 免許合宿は意外に大学生の出会いのきっかけがある?!
  13. 習い事でも時には出会いのチャンスも有り!
  14. シェアハウスは大学生の出会いのキッカケの穴場
  15. 留学は大学生の出会いに少し不向き?
  16. 大学生の男女に確実性のあるおすすめの出会いの場!9選を紹介
  17. 大学生の定番の出会いの場!合コン
  18. 大学生の出会いの場に大人気が恋活アプリ
  19. 合コンセッティングサービスも確実に出会いの場がある
  20. 恋活パーティーは女子大生の出会いの場におすすめ
  21. 街コンも大学性の出会いの場におすすめ
  22. 相席バーも確実に異性と出会いがある
  23. 相席居酒屋も密かに大学生の出会いの場に人気!
  24. 密かにブーム!相席カフェも大学生の出会いの場に!
  25. 県や市町村のイベントも参考に!

 

大学生男女の出会いのきっかけになる場!おすすめ14選

大学,教室,テニス,学際などの副酢の写真

 

最初に大学生男女の出会いのきっかけの場になるところ、14選の紹介です。

 

ここは先程も話したように、出会い場を提供しているわけではなくて、その要素があるという意味になります。

 

でも異性との接点がある事は間違いないことで、そこからどのように広げていくのかは自分次第になってきます。

 

恋活にも利用できる要素もあるし、そして恋愛をする要素もあり、そして友達を作るよ要素、そして他の要素もある事になります。

 

本来の目的から外れないようにする事が、異性と深い関係になれるポイントだと思います。

 

でも大学生のこのきっかけ場は、かなり多くありますので、ここから攻めていくのも有りだと思います。

 

おすすめ順にランキング風にしていますが、自分が合うものにチャレンジすると良いと思います!

 

 

 

サークルは大学生の出会いの場といっても良い思う!

サークル活動の様子

 

大学生の出会いのきっかけということでは、中学時代や高校時代の同級生・後輩・先輩、そしてサークル活動ということが挙げられます。

 

ランキング順位は調査機関や調査方法によっても異なりますが、サークル活動はいずれにしても1位〜2位の前後ということができます。

 

これはそれまで受験一辺倒で恋愛どころではなかった若者が、受験戦争から解放されて大学生活を送る際に、まず行うことがどのサークルに入ろうかということに起因しています。

 

そこに参加すると見るもの聞くものがすべて新鮮であり、出会った異性もとても輝いて見えるということが大きく影響しています。

 

本物以上に良く見えるということがあるにしても、そこでの出会いから、ちょっとしたお付き合いが始まり、そうしているうちにお互いのもっと深い部分での理解が深まり、さらに異性してお付き合いすることが楽しくなり、できるだけ一緒にいたいという気持ちが強くなっていく自然の理とも言えます。

 

LINE交換などから入るとスムーズになりやすかも!

 

 

インカレサークルで大学生の出会いのきっかけが広がる

インカレサークルの風景

 

大学生の出会いの場として有効なのがインカレサークルに入ることです。

 

サークルとは主に大学生が加入してスポーツやレクリエーションなどの活動を行う同好会のことであり、そこで出会った学生同士がカップルになることが非常に多いです。

 

しかし、女性が女子大に通っていたり、あるいは男性が女性が非常に少ない理系大学に通っている場合、サークルに入っても異性との出会いには期待できません。

 

そこで有効なのが他大学と一緒に活動を行うインカレサークルに入ることです。

 

有名なものであると、有名大学と女子大のテニスサークルなどがあります。

 

一緒にテニスの試合や練習を行うだけでなく飲み会やイベントなども企画するので、男女の距離も非常に縮まりやすいです。

 

インカレに入る時に気を付けたいのが自分に合ったところを見つけることです。

 

それぞれにカラーがあり、雰囲気が合わない所に入ると疎外感を感じる恐れがあるので、どこに入るかは慎重に選ぶべきです。

 

 

他の大学のサークルだから失敗してもそんなに恥ずかしくはない?!

 

 

アルバイトは大学生の多くが考える出会いの場

アルバイトをする学生

 

通っている大学が女子大であったり、学んでいる学部では圧倒的に同性が多かったりすると、なかなか出会いがないということで悩んでしまうものです。

 

大学生が恋活をする上で、アルバイトでの出会いもキッカケとしては人気があります。

 

バイトでは自分の大学以外の人とも出会うことができますし、同じ仕事をしているので自分と似たようなタイプの人と付き合うことができるからです。

 

例えば、塾講師のアルバイトであれば真面目なタイプが多いですし、居酒屋であればノリのよいタイプが多いのです。

 

自分と似ている雰囲気の人であれば付き合いやすく、長続きしやすいという傾向があります。

 

普段、異性とは上手く話せないという人でも、仕事での接点があるので話しやすいでしょう。

 

さらに、「年上が好み」という方も、アルバイトなら多様な年齢層の人がいるのでおすすめです。

 

働きながら自然と出会いがあるので、恋活にかけられるお金があまりないという方にもおすすめです。

 

 

シフト制よりも固定制の方が予定も立てやすく出会いにつながりやすい!

 

 

友達の紹介から出会いは無限の可能性がある!

友達同士が海辺ではしゃぐ様子

 

大学生にもなると男女とも出会いを求める人が多くなってくると思います。

 

大学での出会いの場と言えば色々ありますが、まずは通学している大学での授業があります。

 

学部、学科によっては男女の比率が大きく異なる場合もありますし、出会いはあるものの単なる勉強の場ですから、それほど心が通い合うことはないかもしれません。

 

次にはサークルや部活があります。

 

ここではお互いにいくつかの共通点を見出せることが多いので、話も弾み気が合う人もいるはずです。

 

その他にコンパなどもあります。

 

これらの場でも、出会いがない、いい人を見つけられないといった場合は友達を多く作るといいでしょう。

 

というのは、友達を作っておくと、その友達がコンパの話を持ってきてくれたりするからです。

 

他の大学との合コンでいい人を見つけられるかもしれませんし、また直接、異性を紹介してくれることもあるかもしれません。

 

また自分でもコンパを企画して友達を誘うようにするとよいでしょう。

 

人付き合いを良くすることがポイント!

 

 

学科・学部で出会いのチャンスを待つのも有り

大学の先生が授業をしている様子

 

大学生の恋愛のきっかけは実にさまざまなところにあります。

 

サークル、合コンなどイベントがたくさんあるので意外と見落とされがちですが、同じ学科・学部でも出会いのきっかけがあります。

 

同じ学科・学部に所属しているということは、同じ分野の勉強をしていて、将来も同じ職業に就く可能性がそれなりに高いということです。

 

そこで出会った異性は一生の宝物になるかもしれません。

 

なぜなら、大人になるとそれぞれ別々の道を歩き出すので価値観や考え方も分かれていく傾向だからです。

 

同じ学科・学部なら講義や実験で一緒になることも多いので自然と仲良くなれます。

 

声をかけたからといって特別な感情を抱いていると思われにくいこともメリットです。

 

合コンや街角ナンパでは一度やることだけが目的と思われて警戒されてしまうことも。

 

まずは友達からはじめてゆっくりと関係を深めていくことができます。

 

学科や学部が同じなら4年間一緒にいられるので、焦る必要もありません。

 

難易度は高いけどいつも顔を合わせると良い方法にいくことも!

 

 

学校祭こそ大学生の出会いのきっかけに大抜擢

学校祭,大学生

 

大学に入学し教養課程を終え、3回生にもなると学科の研究室に所属します。

 

専門的にその分野を探求していくことになりますが、その分野だけではない場合もあります。例えば学際(がくさい)です。

 

学際とは、研究していることがいくつかの学問分野も含んでいることです。

 

他の分野の人とお互いに協力し合うこともあります。

 

ところで学際と同じ発音で大学生などが春や秋などに行う学園祭を略した「学祭」だと多くの男女が集って祭りを盛り上げたりするなどし、それぞれの心も開放的になるので出会いの場としてもおすすめですし、大いに出会って欲しいものですが、学際ではどうでしょう。

 

関連した研究を行っている大学との交流もあり、そういうのを学際的研究と呼んだりします。

 

普段、研究室内でしか交流はありませんが、そういった外と交流することにより出会いもあるでしょう。

 

沢山の分野にまたがっていればそれだけ交流も多くなるはずです。もちろん学問の場ですから研究をそっちのけで出会いを求めることはいけません。

 

失敗しても後に引かない大きなチャンスの場!声はかけやすい!

 

 

スポーツバーは今は大学生の出会いの場になりつつある!

スポーツ観戦

 

スポーツバーと聞くと、かつては『会社帰りのサラリーマンがちょっとお酒を飲んでいく場所』『スポーツ好きの人たちがたむろしているところ』といったイメージが強かったかと思います。

 

そういう面は確かにあるのですが、最近ではスポーツバーは違った一面を見せてきています。それは、大学生の出会いの場という一面です。

 

サッカーの国際試合やオリンピックなど、全国的にスポーツに関心が向いている昨今、スポーツバーに繰り出す人たちもだんだんと若年齢化してきています。

 

明るくポップなイメージになってきたことで、女性も出入りしやすくなりました。

 

大きな試合なドアあるときには友人同士数人で飲みにいって、大画面でのスポーツ観戦を楽しむ…という人も増えてきています。

 

お酒を覚えたての大学生という年齢は、スポーツやお酒に興味がある人が多いものです。

 

共通の楽しみで知り合った人々は意気投合しやすく、その結果としてスポーツバーが『大学生の出会いの場』と化していると言うことが出来ます。

 

 

大勢が関心のあるスポーツを選ぶことがコツ!

 

 

社会人サークルは別な意味で大学生の出会いのきっかけに!

テニスとラケット,社会人サークル

 

社会人サークルと聞けば、多くの方が仕事をしている人々が集まる場所だというイメージを持つかもしれません。

 

しかし、大学生であっても参加することに問題はありません。サークルによっては主婦さんが参加されている事もあります。

 

学生だから駄目だという事はありません。

 

大学内での人間関係は時にややこしくなりますので、学外に出会いを求める方も少なくはないでしょう。

 

学校内であればすぐにうわさも広まりますし、拗れた時の対処が手間になります。

 

そういったときに社会人の集いはまさにおすすめの環境といえます。

 

これは意外かもしれませんが、学生だからという強みも生かせます

 

学内では大学生であるという事は対等な関係にすぎませんが、学外ではわざわざ参加してくれる学生さんという立ち位置に変わります。

 

大学生側から見ればサークルで学外の人と知り合えるという見方ができますが、反対の立場からすれば学生の人と知り合う機会が出来るという事になるのです。

 

そういった背景から、サークルは大学生にとって期待している以上に出会いの場となりえるのです。

 

多くの大学生も参加しているところ!年齢も色々な人がいる!

 

 

スポーツジムは出会いの場になる!

スポーツジムでハイタッチをする男女

 

大学生の出会いの場にスポーツジムも挙げることが可能です。

 

スポーツジムは各々が各自、自身の体を絞るために通う場所で、意外なことにも時折利用者同士で話す機会にも恵まれます。

 

それもそのはず体を動かしているもの同士親近感、もとい仲間意識が芽生えるからです。

 

至る所に休養するためのベンチも設置されているので並んで会話もでき、知り合ったその日のうちに連絡先を交換することも可能性として大いにあり得ます。

 

体を動かすことで幸せホルモンも出てくるため、恋愛する上で非常に効率的な場所と捉えられたりもします。

 

出会い目的の場所ではない前提もあるので、そこまで緊張することもなく自然体で相手と関わり合えるでしょう。

 

仲良くなれば一緒にトレーニングすることもできるように、密着する瞬間にも恵まれるからこそ、外で出会うよりも距離が縮まりやすかったりもします。

 

見方を変えれば、専門的に寄り添ってくれるトレーナーの方とも親密に、運が良ければ恋に発展することも叶います。

 

女性であれば男性の会員数の方が圧倒的に多いので、ライバルを作ることなくお目当の方と難なく距離を縮めることができるでしょう。

 

告白に失敗したとしても時間をズラすだけでその相手には会わない!

 

 

ボランティア活動でも出会いのキッカケがある

ボランティアチャリティーイメージ,ハート

 

大学生のとってボランティアの渇望の場面も出会いのきっかけになります。

 

もちろん出会い目的なのを六津に出していると嫌われてしまいますが、一生懸命ボランティア活動をしていると同じ目的で集まった異性からも注目されてそれがきっかけでよい関係になれることも珍しくありません。

 

自分から積極的に話しかけて作業を手伝うのも大切で、一緒に作業を行うことで話しやすい環境を作り出せますし、自然と仲良くなっていけるでしょう。

 

特に近年ではボランティアに参加する女性も多く、男性にとっては自分をアピールできるチャンスもたくさんあるから、恋人にすぐになれなかったとしてもいろいろな地域出身の人たちと友達になることができます。

 

また地域に密着しているゴミ拾いなどのボランティアに参加するのもおすすめです。

 

大学生くらいの年代の人も多く参加していますし、地域も近いのでボランティアが終わった後にご飯を食べに行ったり飲みに行ったりといったコミュニケーションがとりやすくなります。

 

今は婚活ボランティアというのもあり!

 

 

免許合宿は意外に大学生の出会いのきっかけがある?!

自動車教習所と車

 

大学生くらいの年齢の場合、どのような場所にも出会いののきっかけがあります。

 

例えば合宿免許などは時間に余裕のある大学生向けの免許の取得方法の一つですが、少なくとも二週間程度は缶詰め状態で生活することになりますので、そこで異性との出会いのチャンスをつかむことは不可能ではありません。

 

合宿免許というのは自動車運転免許を取得するために2週間程度合宿状態で教習を受けるシステムのことを言いますが、非常に近い場所で同じ目標に向かって頑張ることになりますので、相性が良ければ出会いのチャンスにつながる可能性は十分にあります。

 

合宿免許は地元を離れて遠方で教習を受けることもありますので、日常生活とは異なる出会いのチャンスを感じさせる旅のようなものです。

 

気持ちに開放感を感じることも多いと言われていますので、出会いのチャンスになることもあります。

 

免許を取ったら一緒に車で出かけたいという共通の目標ができるというのも魅力のある話です。

 

自分と相手の時間が合わせずらいのですぐに接点を持つことがポイントになる。

 

 

習い事でも時には出会いのチャンスも有り!

パン教室,習い事

 

大学生が恋愛をスタートするきっかけは、大学内の中にだけあるわけではありません。

 

たとえば習い事なども、様々な異性と新しい出会いをするチャンスがある場だといえます。

 

スポーツや芸術に関する習い事に参加をすれば、好きなことを共有できる異性と出会えるのも良い点です。

 

同じ趣味を持つ同士、自然と会話も弾みやすくなりますし大学内とは異なり気軽にプライベートのお誘いをすることもできます。

 

仮に良い相手が見つからなかったり、上手く恋愛関係に進展させることができなかったとしても、習い事であれば比較的簡単にやめることができます。

 

積極的に異性へ声をかけたいが学校内だとひと目が気になってしまう、そんな人にも習い事の場は最適だといえるでしょう。

 

恋をしたいけど良い出会いがない、なかなかいい人に出会えないという大学生には、習い事をスタートしてみるのも一つの手です。

 

自分の趣味や特技に関連したスクールに通って、気軽に恋活を楽しみましょう。

 

当たりハズレが多いけど、自分の好きな場でチャンスはゼロではない!

 

シェアハウスは大学生の出会いのキッカケの穴場

シェアハウスの部屋の中

 

大学生の時期は最も自由な時間だと言われています。

 

高校の頃は行動範囲に制限がありますし、経済力もありません。

 

翻って社会人になりますと会社と自宅の往復の日々です。

 

忙殺されてなかなか出会いのきっかけが得られませんので、結婚相手や恋愛相手を見つけるなら、学生時代がおすすめだと言われています。

 

しかし意外と穴場なのがシェアハウスで、出会いの場やきっかけの場として有名です。

 

一つの大きな住まいを複数人でシェアして暮らす物であり、最近は男女兼用のシェアハウスがあります。

 

寝食を共にする事で自然と共同体の意識が生まれ、お互いに自然と恋愛感情が生まれるのが利点です。

 

ある意味で最初から素敵な異性の方と同棲生活が送れるわけであり、他の方法よりも効率的となります。

 

加えて単純に家賃が安価で実家暮らしよりも自由度が高い等、他のメリットもあります。

 

パーティーを開催して暮らす学生同士が自然と毎週のように顏を合わせられるため、何かときっかけが得やすいです。

 

かなりの穴場!出会いを目的に利用している人も多数!

 

 

留学は大学生の出会いに少し不向き?

留学,イメージ

 

大学生の恋活として留学する方法はあまりオススメすることができないかもしれません。

 

その理由は例え恋に落ちた場合でも海外の相手と付き合うことになるので、長い目で見ても会えない期間が多くなることが予想されます。

 

また、女性の場合、騙されたり、良いように使われることも場合によっては考えられるので、やや危険だという認識もあります。

 

なので、恋愛目的の動機として留学する方法はあまり良いこととは言えないでしょう。

 

合わせて、不純すぎる動機があれば、留学も身に付かない経験で終わってしまうことが予想されます。

 

学びたいことをしっかりと見定めた上で留学するのがやはり一番好ましいです。

 

とはいえ、留学先で同じ日本人の方と触れ合う機会があれば、吊り橋効果も発動して恋に落ちる確率も日本と比べて多くなります。

 

特別体験を味わっているもの同士ということもあってか距離が縮まるのも早いため、狙うなら同じ日本人にとどめておくのが一番だったりするのです。

 

勉強目的であればおすすめだけど、出会いの目的にはちょっと難しいところもある。

 

 

 

 

大学生の男女に確実性のあるおすすめの出会いの場!9選を紹介

合コン,恋活パーティー,カップル,スマートフォン,多数

 

続いて今度は大学生の出会いの場として成立しているところを、9つ紹介します。

 

ここの場は、きっかけとは違い、冒頭で話した通り、すでに異性とのお付き合いをしたいとうい学生が待っている場になります。

 

きっかけの場から比べると確実に出会いがあり、そして求められる恋愛スキルも全くなくても、異性との接点をすぐに持つことができます。

 

恋愛経験なしの男性でも女性にもおすすめです。

 

実際、恋愛経験がない大学生も多く利用しているからです。

 

「お付き合いする人がほしい」と、目的がハッキリとしているので、後は自分の好みの人がいるのかいないのか、ここの選択だけになってきます。

 

 

 

 

大学生の定番の出会いの場!合コン

合コン,乾杯

 

大学生の出会いの場のランキング首位は何と言っても合コンです。

 

恋愛のチャンスを気軽にゲット出来る場所です。

 

以前は少しとっつきにくいイベントだったかもしれませんが、最近は合コンが世間でも受けいられ、いわゆるガツガツした男女だけが参加する場所から、気軽に食事や娯楽を満喫しながらまったりと恋愛の機会を得られる場に変化しました。

 

ドリンクをのんでどんちゃん騒ぎをする合コンもありますが、それは本当に一部の方々がする特殊な遊び方です。

 

大学生の場合はカラオケやボーリング、ビリヤードなどを満喫して、後はおしゃれな居酒屋やカジュアルなレストランで食事と会話を満喫するといった、とても健康的な流れです。

 

ある種の合同のお見合いパーティーですが、軽い雰囲気の中で恋愛の相手が探せる絶好のチャンスです。

 

特に多忙な大学生の場合、積極的に合コンに参加して異性と知り合う機会を持たなければ、社会人になった後も独身生活が続きかねません。

 

 

大学生の定番の出会いの場!知り合いが多いほど有利!

 

 

大学生の出会いの場に大人気が恋活アプリ

スマートフォンやパソコンを持つ学生

 

大学に入ればたくさん出会いがあると思っていたのに案外出会いがなくて淋しい、と感じている学生さん達におすすめなのが恋活アプリです。

 

大学にはいろんな地方から様々な人がやってきますが、逆に言えばこれは共通点の少ない赤の他人が集まっている状態です。

 

そんな中でせっかく仲良くなってもすでに恋人がいたり、趣味が合わなかったりと、知り合えても恋愛に発展させるのは意外にハードルが高いのです。

 

恋活アプリは属性や趣味、出身地、喫煙状況など細かい条件でマッチングできるので、仲良くなる前から自分にぴったりの相手を探せるだけでなく、恋愛に積極的な人同士がお互いに出会いたがっているという点がポイントです。

 

恋愛前提ですから恋人探しにはうってつけですし、マッチングがうまくいかなくても相手と気まずくなってしまうといったデメリットもありません。

 

頻繁に合コンに顔を出すのは面倒ですが、アプリでのマッチングはちょっとした時間で可能ですし、出会える相手の数も断然多くなります。

 

 

今の大学生にとても人気のある出会いの場!一押しです!

 

 

合コンセッティングサービスも確実に出会いの場がある

二羽の鳥,合コンセッティングサービス,

 

婚活や恋愛活動の一環として合コンを行なうことが頻繁になされています。

 

ただ、日程調整や人数確認などは大変に手間のかかる仕事であることは否定できない事実です。

 

そこで昨今では合コンセッティングサービスを手がける会社が出てきました。

 

煩雑な仕事はすべて専門のスタッフが担当しますから、参加者としては大いに助かります。

 

合コンセッティングサービスは、会社員のみならず大学生が対象であっても利用可能であることは言うまでもありません。

 

お店選びに自信がないとか、出会い系が苦手な人でも、専門の会社に依頼するとなると肩の荷がおりるというものです。

 

専門会社ですので、全国1000店舗以上のお店と契約しており、その中からより品質の高い店を用意することもお手のものです。

 

何よりも煩雑な作業をすべて代行してくれる点が、利用者からは非常に好評が寄せられています。

 

忙しい現代人には合コンセッティングサービスはすこぶる役立っていますので、その人気は絶大なものがあります。

 

 

一人合コンができるサービスもあるので、かなりお得!

 

 

恋活パーティーは女子大生の出会いの場におすすめ

恋活パーティーのイメージ

 

大学生の出会いに恋活パーティーもおすすめです。

 

以外かもしれませんが大学生でも出会いの場は少ないもので、このような婚活パーティーでもなければなかなか異性と話をする機会もないという人は少なくありません。

 

特に最近は学生活動があまり活発では無くなっているので、サークル活動のような事をすることもなくなっている人は少なくないのです。

 

大学生はアルバイトにしても部活やサークル活動にしても全てが異性と出会う場は自分で求めなければ作る事が出来ないということがあります。

 

つまり行動力が大きく関係していることになるのですが、元々そのようなところは出会いの場というモノではありませんから、なかなか行動するような事も出来るはずもありません。

 

結果的にほとんど異性と出会う事もなく大学生活を終えるという事も珍しくはありませんから、恋活パーティーのようなものは実と出会いの場として大学生は有効に活用すべきところという事になるのかもしれません。

 

女子大生または女子に有利な企画が多数あり!

 

街コンも大学性の出会いの場におすすめ

街コン,イベント

 

大学生の出会いの場と言えば、大学と合コンが代表的です。

 

実際にそこでカップルになる人々も多いです。

 

ただし、出会いの場としてはカジュアル過ぎたり、自分の暮らしの延長線上にあり過ぎて敬遠する人々もいらっしゃるでしょう。加えて合コンにやって来る男女とは「話やノリが合わない」と切実に感じている方もいます。

 

最近新しい出会いの場として注目されているのが企業が開催する街コンです。

 

イベントと恋愛の出会いの場で上手くミックスされているのが特徴です。

 

良い意味で恋人探しをするイベント、という雰囲気がなく、奥手な男女でも安心して参加出来ます。

 

アウトドアやゲーム、バーベキューなどを楽しみながら自然体な雰囲気で恋愛相手が探せるのが利点です。

 

合コンは良いも悪いも肉食系男女が集う場になりました。

 

草食系男子や女子の方は街コンがオススメであり、都内のイベントから地方のイベントまで色々なものに目を通しておきましょう。

 

趣味と合致するイベントなら尚の事、恋愛のチャンスが広がります。

 

大人数の企画!連絡先交換率は、かなり高め!

 

 

相席バーも確実に異性と出会いがある

相席バー

 

近年では若い男女が出会えるおすすめの出会いの場というのは多数あるのですが、その中でも意外にも大学生にもおすすめが出来るのが相席バーです。

 

大学生の出会いの場といえば合コンやサークルのイベントなどが代表的なのですが、なぜ相席居酒屋が大学生におすすめなのでしょうか。

 

おすすめできる主な理由としては気軽に異性に会える点や、普段は交流がない人とも出会える点、さらにお酒が入っているのでお互いに打ち解けやすい点などが挙げられます。

 

なお相席バーは当然ながらお酒飲む事が前提条件となっているので、20歳未満の大学生は利用できない点に気をつける必要があります。

 

特にお酒が強い人やお酒が好きな人には最適な出会いの場と考えられるので、考え方を変えてみて積極的に利用を試みることを強くおすすめします。

 

相席居酒屋では男性側が奢る暗黙のマナーがあるため男性は多めに現金を用意してお店に行くようにすると現場で恥をかくリスクを最小限にできます。

 

立場が違う色々な人と出会えることがメリット!

 

 

相席居酒屋も密かに大学生の出会いの場に人気!

相席居酒屋の様子,料金多数

 

相席居酒屋は1人でも友達同士でも気軽に利用できる楽しい場所です。

 

相席居酒屋という名前からもわかる通りに、知らない人と相席になって一緒に飲めるのが特徴で、恋活に活用している人もいます。

 

同性だけでなく異性とも相席になりますから、お酒を飲みながら楽しい話ができますし出会いのきっかけに利用することもできて人気が高まっている居酒屋です。

 

お酒が飲める年齢なら大学生でも問題なく利用できるから恋活や出会いを求めているのなら、相席居酒屋に飲みに行ってみるといいかもしれません。

 

相席居酒屋では、楽しくお酒を飲むことがルールですから、出会いが欲しいからと相手のことも考えないで積極的に行くのは問題ですが、黙って飲むのもつまらないので、相手との空気間を大切にして会話を楽しんでいきましょう。

 

年上の人も多いから、大学生ならば奢ってもらえるなどの特典があるかもしれませんし、よい出会いを見つけることもできる場所なので恋活中なら活用していくとおもしろいと思います。

 

出会いを提供している居酒屋!友達同士でワイワイ楽しむこともできる!

 

 

密かにブーム!相席カフェも大学生の出会いの場に!

カフェ,コーヒー,シュークリーム

 

お酒を楽しみながら相席する相席居酒屋と違い、コーヒーや紅茶を楽しみながら初対面の異性と相席できる相席カフェですが、大学生のおすすめの出会いの場として、密かなブームになっています。

 

この相席カフェの特徴には、料金が比較的安く設定されていることや、30分ごとに席移動があること、色つきリストバンドで相手の目的が分かりやすいことなどがありますが、大学生にとっての大きな特徴は、カフェである点です。

 

大学生の代表的な出会いの場は合コンですが、お酒が飲めない人や飲み会の賑やかな雰囲気が苦手な人は、参加を敬遠してしまいます。

 

しかし、相席カフェではお酒は提供されませんので、どのような人でも気軽に参加できます。

 

そして、しっかりと会話をすることができ、相手の本当の人間性を知ることもできます。

 

他にも、人数制限がない点や予約不要であることも、魅力の一つです。

 

ただ、20歳以上という年齢制限があることや、入店時の会員登録時に、身分証明証と登録用メールアドレスが必要であることは、注意しておく点であるといえます。

 

まだ店舗数は少ないけど、これからに期待ができる!

 

 

県や市町村のイベントも参考に!

市町村のイベント

 

大学生のライフスタイルは意外と出会いがありそうで、案外無いものです。アルバイト先で運よく恋人が出来る学生もいます。

 

ただ最近の大学生は出席率が非常に重視されており、ひと昔前の学生の様に気楽にアルバイトをしながら単位を取る、学力さえあれば卒業出来るという仕組みではありません。

 

カリキュラムも高度化、複雑化しており平日に自由時間が無い学生も多いです。

 

日曜日しか実質的に自由時間がなく出会いの場が得られない、そう悩む人々もいます。

 

県や市町村が開催するイベントに参加してみるのが良い打開策です。

 

おすすめの方法であり、合コンとは正反対な雰囲気が魅力的です。草食系の女性でも安心して参加出来ますし、男性の方でも興味本位で参加出来ます。

 

アウトドア活動やモノづくりを体験しながら、男女の出会いのきっかけが作れるのがメリットです。

 

都会の合コンとは違い、相手の性格や本当の一面が知りやすいのも自治体主催の体験型イベントの良いところです。

 

 

婚活ばかりでもなく、出会いだけのイベントもあるのでチェック!

 

スポンサードリンク

トップへ戻る