トップへ戻る

自称ブスの大学生女子が「彼氏できない」理由と対策について

手で顔を隠して指の隙間からコチラを見ている大学生女子

 

大学生にもなって彼氏できないのは、ブス以外の理由は考えられない!そんな女子のための彼氏の作り方についてです。

 

小中学校、高校と、異性となる男性がいても接点がなく、そして大学にいっても男性との接点がもてない、そんな女性は多くいます。

 

そこで自分で色々と分析のような事をしていって、最後の答えに「ブス」だから彼氏ができない、こう結論づけてしまう大学生女子は多くいます。

 

そして何もかもそこのせいにしていく事になります。

 

そして自信をなくし、段々と性格についても、どこかへんくつになっていくような女性も多くいます。

 

でもそこのせいにしても、それだけが理由で彼氏ができないわけでもありません。

 

今回はその理由と、具体的にどうすれば良いのか男性目線での意見でまとめています。

 

 

大学生で彼氏できないのはブスせいでない理由とは?

 

大学生で彼氏できないのはブスせいでない理由についてですが、結論から言うと、人はそれだけの事で、相手とお付き合いする事はないからです。

 

確かに美人の方がチャンスの方は多くあります。

 

理由は、誰でもお付き合いする相手に、第一条件として、見た目から入ってしまうためです。

 

これは今回の自称ブスと思いこんでいる女性でも、他の女性であっても、だ先生であっても同じことで、最初は顔から選別していくことが多いためです。

 

ここが最初の基準になってくる事になるので、美人の方が確かにチャンスの幅が広くなります。

 

受け付けてもらえる間口、玄関が広いわけです

 

これは、どの男性に聞いても、やはり美人に越したことはないと答える方が多いと思います。

 

でも美人でなくて、お付き合いしている大学生カップルはいます。

 

多分、街中でも見た事があるとお思いますけど、その方には申し訳ないかもしれませんが「自分よりも見た目は劣っているのになぜ彼氏がいるの?」こう思う瞬間は、一度や二度はあると思います。

 

またカップルだけでもなく、結婚している夫婦を見ても、そう感じる時があると思います。

 

「どうしてもこの組み合わせて結婚ができるの?」のような感じで、不思議な気持ちになった事があると思います。

 

でも現実には、美人であってもブスであっても彼氏がいる人はいるわけですから、何も諦める必要もないと思います。

 

男性とお付き合いする方法を知っているのか、知らないのかだけの話しただと思います。

 

 

人はどのような要素があってお付き合いまで発展する

 

人はどのような要素があると、異性とお付き合いまで発展するのかですが、これは一言でまとめると「価値観」になってきます。

 

ここが不一致になると、彼氏もできないし、彼女もできない事になります。

 

価値観というのは、その人と価値を共有する事ができることです。

 

最終的に、ここが共わないとお付き合いまで発展することもないし、例えカップルになっても、すぐに別れてしまう事になります。

 

例えば美人であってもわがまま、これであれば、確かに最初の見た目から彼女として選ばれる率は高くなってきますけど、でも性格が「わがまま」なので、ここで上手くいかない事になってきます。

 

これを比べてみて下さい。

 

  • 美人でもわがままで気遣いができない
  • ブスでも性格が良くて気遣いができる

 

どちらを男性は対象としていくのかです。

 

これは「ブスでも性格が良くて気遣いができる」コチラの方になびくようになります。

 

カップルになるとは、その人と一緒にいる時間が増えるわけですから、一緒にいて疲れる人とは、男性はお付き合いをしたいとは思わなくなります。

 

何を言いたいのかというと「見た目」というのは、最初の入り口での要素でしかないという事です。

 

この見た目だけで決めているのではなくて、もっと総合的なことで決めている事になります。

 

これは自分に置き換えても同じだと思います。

 

  • イケメンでもわがままで気遣いができない
  • ブ男でも性格が良くて気遣いができる

 

確かに最初は「イケメン」の方に食いつくことになりますが、でもわがままで気遣いができない男性とは、お付き合いしたいとは思わないと思います。

 

でもブ男であっても、性格が良くて気遣いができ、さらに優しさが備わっている人の方が、恋愛対象としては見ることができると思います。

 

見た目だけでカップルになるのかどうかを決めていないという事です。

 

という事は、ここをヒントにしていくと、自称ブスと思っている大学生女子であっても、チャンスは果てしなくある事になります。

 

そして現実に、自分よりも見た目がそうでもない人でも、彼氏をゲットしているわけです。

 

要するに見た目以外のところを磨くことで、チャンスが大きくなり、さらに彼氏ができないとはならないと思います。

 

 

自称ブスの大学生女子が彼氏を作る具体的な方法とは?

図書室にいる大学生女子

 

自称ブスと思っていて「彼氏できない」このように思っている大学生女子が具体的に、どこを磨いていければ彼氏を作る事ができるのかです。

 

まず基本的なことをまとめると、このようになってきます。

 

  1. 見た目も意識する
  2. 気遣いも意識する
  3. 優しさを持つこと
  4. 積極性を持つこと
  5. 出会いを探すこと

 

 

基本的なことでいうと、このような事になります。

 

さらに具体的なことは大学生女子のための彼氏の作り方を見てもらると、女性しての魅力を最大限磨くことができて、さらに彼氏を早くに作ることができると思います。

 

 

「彼氏できない」ブスな大学生女子は見た目も意識する

 

自分で、ブスだと思っていても、美人だと思っていたとしても、大学生女子としても、やはり見た目への意識は大事になってきます。

 

見た目が整ってる、整っていないに関係なく、そのケアは必要です。

 

メイクもそうだし、肌質、毛の処理、ヘアースタイル、ファッションなど、外面的な事になりますが、外を磨くことは、どこまでいっても大事なことです。

 

太っているのであれば、0.1sでも良いので痩せる努力をするなど、表面的なことを磨くのは、今日からでもすぐにできますので、まずはできそうなところからチャレンジすると良いと思います。

 

そうやって変化していくことで、少しずつ女性としての魅力を引き出すことができますので、見た目もアップしていきます。

 

ちょっとでも良くなることをすることで、男性の見方も変わってきます。

 

 

自称ブスの大学生は気遣いも意識すること

 

そして自称ブスの大学生女子は、気遣いの面についても意識する事です。

 

これはちょっとだけ注意すればできる事で、普段からしている事で、その内面が男性からキレイに映るようになります。

 

例えば誰が見ているわけでもないけど、ゴミが落ちていれば拾うようにする、またはバスや電車に載っていて、お年寄りがいれば、席を譲ってあげるなど、そのような気遣いの事です。

 

してみると分かると思いますが、それが内面から顔の表面に出てくるようになります。

 

実は心と顔というのは連動していて、いつも悪いことばかりしている人であれば、顔つきもそのような顔つきになっていき、いつも良いことをしていれば、それがそのまま顔の方に反映されるような感じです。

 

そして美人やブスとは関係なく、その人の顔つきが形成されてきます

 

要するに悪い気持ちばかり持っていれば、それが顔にも表れてくる事になるので、気遣いができる気持ちはとても大事です。

 

また男性は、その気遣いを女性に求めていることが多いですか、ここも磨いていくよいうにします。

 

もし学校内に美人が多いのであれば、その人に負けないくらい磨く事で、だ男性からの反応も変わってくると思います。

 

自称ブスの大学生女子は優しさを持つことも大事

 

そして上記と似たような感じですが、優しさがある女性も男性から好かれやすくなってきます。

 

優しくないよりは、優しい方が男性受けは、間違いなく良いです。

 

美人であっても優しさがない女性には、どこか一歩引いて男性は見るようになります。

 

男性は、どこか母親のような存在を、女性に求めることがあるので、その母親のような優しさを持つことができれば、引き寄せる力がアップしてきます。

 

またお付き合いする条件のようなものに、必ずこの「優しさ」が入ることになるので、ここを磨くことで、彼氏作りに一歩近くなってきます。

 

自称ブスの大学生女子は積極性を持つこと

 

そして積極性を持つことも大事です。

 

自分から率先してイキイキしている人は、どんな人から見ても輝いて見えます。

 

これは人としてそのように見ているので、美人でもブスでも関係ありません。
でもどうせお付き合いするのあれば、何事にも前向きな性格の女性の方が男性としては興味を引きます。

 

これもどこか母親をイメージしていますけど、後ろ向きな性格では、近づきたいとは思いませんし、話したいとも思いません。

 

自分から男性を自然に避けている状態になってしまいます。

 

ちょっとした積極性で良いと思います。

 

でも女性は、男性に頼りたいなど、そこの気持ちが強いと思いますが、それはそれで頼ってあげれば良いと思います。

 

男性もできないようなところをカバーしてあげるような積極性がモテ度を上げる秘訣です。

 

例えば学校の行事で、料理ができない男性に変わって、自分が料理をしてあげるような発想です。

 

こういうところを見せることで、ブスに関係なく女子力アップしていきます。

 

出会いがないとそもそも彼氏を作る事ができない

 

そして一番大事になってくるのが、出会いの数です。

 

これがないと、自分磨きをしても「彼氏できない」となってしまいます。

 

大学生の出会いの場というと、たくさんあるのですが、実はその場が多くある事に気がついてない男女は多くいます。

 

出会いというと、出会いのきっかけとなるところと、すでに出会いの場として成立しているところと、2つに分かれることになります。

 

どちらを利用するのかは自分次第になりますが、その場を活用して、男性とコミュニケーションをすることで、彼氏が出来る可能は上がってくる事になります。

 

その場の詳しいことは、下記にすべてまとめているので、まずは確認してみて下さい。

 

間違いなく男性と接点を持つことができると思います。

 

スポンサードリンク

トップへ戻る