トップへ戻る

恋活アプリでメールの上手なやり取りのしかたとポイントまとめ

絵のメールがほほ笑んでいる

 

出会いを探すのに恋活アプリの利用、でも初めてで分からないことばかり、そこで気になる相手とマッチングが成立、どんなメールをすれば良いのか?

 

ここで迷っている大学生、特に男性も多いと思います。

 

女性もそうかもしれませんけど、何でも初めてのものは分からないことだらけだと思います。

 

中にはすでにチャレンジしてみたけど、イマイチしっくりとこないと言う人もいます。

 

でもこのメールのやり取りは、今の学生であればLINEなどで良くしていると思うので、得意の分野のような感じもしますけど、いざ異性となると、また違う要素があるとの事です。

 

それは分かりますよね!

 

いつもは同姓となる人とのやり取りなので自由な感じですけど、慣れていない異性とのコミュニケーションになるので、躓いてしまうのもしょうがない事だと思います。

 

という事で、どんなメールをすると実際にデートをする、会うところまでいくのかについてです。

 

 

大学生向け!恋活アプリのメールのやり取りの基本的な事について

 

大学生向けに、恋活アプリのメールの基本的なやり取りについての解説です。

 

中には婚活をしている人もいますけど、ほとんどは出会いがほしい、彼氏や彼女がほしいということで活動していると思うので、その恋活を中心したやり取りの基本についてです。

 

 

  • 挨拶をする
  • メールをする
  • デートのお誘い
  • 連絡先交換

 

 

 

まず流れでいうと、こんな感じが基本的な事になります。

 

これは男女に関係なく、今の大学生が恋活アプリを使ってメールをするときは、この流れに沿ってコミュニケーションをしていくことで、実際に会うところまでいくと思います。

 

後で中級編も話しますが、最初に基本的な事を抑えていた方が良いと思います。

 

 

恋活アプリのメールでは最初に挨拶をする事が基本!

素早いメールの動き

 

実はこれ実際に使うと分かるとおもいますが、この挨拶ができない学生、または社会人も多くいます。

 

挨拶は普通じゃないの?となりそうですが、実は案外普通の事ができていない人も多くいます。

 

そしてこの挨拶がないと途中で途切れてしまう理由の一つになってきます。

 

なぜ途切れてしまうのかですが、最初から印象が悪いからです

 

メールをする前は、今の恋活アプリのほとんどは、最初にマッチングというものを成立させなければいけません。

 

それが成立しないと、メッセージのやり取りができないようになっています。

 

具体的には、相手に「いいね」それを見た相手もあなたに「いいね」それが成立して初めてメッセージ交換という流れになります。

 

でもマッチングしても挨拶がないと「シーン」としてそこで終わってしまいます。

 

要するに「マッチングが成立しました!」とスマートフォンの画面に表示されてから、どちらから先に声をかけるのかです。

 

ここで誤解している人が多いのは「マッチングさせてやった」という思いが強い人は、いつまでたってもメールをしてきません。

 

相手から「いいね」が来たという事は「自分に気があるから」だから私の方が有利なので、声がけはそちらからするのが当たり前のような感覚の人が多いという事です

 

そしてマッチングしているのにも関わらず一向にメッセージのやり取りになりません。

 

相手も相手で、そのままにしている人もいます。

 

こんにちは!」などの挨拶もありません。

 

この基本的なことができない人がたくさんいるので、ここに注意するようにします。

 

まとめるとこのような感じです。

 

  • 男性から「いいね」→女性がマッチングさせる
  • 女性から「いいね」→男性がマッチングさせる

 

この2パターンがあると思いますが、この場合は、どちらから先に声をかけるのかです

 

どちらにしてもメッセージの交換はできる状態になっています。

 

実はこれはどちらでもありません。

 

気がついた方が先に挨拶のメールをすることが基本になってきます。

 

要するに、出会いを求めている事は一致していて、ここはお互い様なわけです

 

どちらから先に挨拶という事ではなくて、先に挨拶できる方が先にしてしまう事が礼儀になってきます。

 

いいねをもらってマッチングさせた方は、そのいいねをもらった事に「ありがとうの心」いいねをしてマッチングさせてもらった人も同じく「マッチングさせてくれてありがとうの心」という感じで、お互い様になります。

 

男性からとか女性からとか、そういう事でもないとう事です。

 

まずはここに注意するようにしましょう。

 

メッセージができる状態になれば、すぐに相手に「こんちは!」などの挨拶をすることで、次のステップに進むことができます。

 

その挨拶が遅くなるほど、気持ちが離れていくと思って下さい。

 

 

恋活アプリでメールメッセージの内容は何を返信する?

メールが送られる様子

 

そして大学生で、一番悩みになるのが、このメール内容だと思います。

 

挨拶をしてから何を返信すれば良いのか?

 

ここで詰まってしまう人の方が多いのではないでしょうか。

 

これは自由なので、なにを返信するというものは決まっていなく、自分の感性でメールをしたい内容を相手に送る、これが基本になります。

 

その時に状況は、その人が肌で感じていると思うので、こう返信すれば良いなどの決まったものがありません。

 

またそれがあったとしても、それに沿っていってしまうと、メール内容にズレが生じるようになります。

 

まるで録音した事を、そのままメールをするような感じで、そこに何も面白みもありません。

 

変化するのがコミュニケーションですから、その時によって変わるというのが正解になります。

 

例えば今回は大学生ですけど、これが社会人になれば、学校の話しをしても通じないことが多くなってくるのは分かると思います。

 

例えば学校の話しをすると決まったものを用意しても、必ずズレが生じるようになるので、できるだけ自分の感性でメールをする事が一番のポイントになってきます。

 

要するに失敗がつきものなので、その失敗をする事が一番の上達のコツになります。

 

でもそうはいっても、難しさがある人もいると思います。

 

その場合は、こんな事をポイントにしてみて下さい。

 

 

  1. プロフィールから探す
  2. 共通することを見つける

 

 

 

この2つです。

 

プロフィールから趣味や好きなことを把握する

 

恋活アプリの場合は、必ず相手の詳細プロフィールから、どんな事が趣味なのか、どんな事が好きなのか、そのような事を必ず記載されているので、そこを見て、メールをすると、成功しやすいと思います。

 

例えば、相手が「猫が好き」という事であれば、猫の話しをすると喜んでくれます。

 

そして、そこの話しをする事で、相手とコミュニケーションを取ることができます。

 

また出身地が同じあれば、その出身地についての話し、また違えば自分の出身地のあるあるの話しなどをすると、相手も興味を持ちやすくなってきます。

 

例えば方言の話しや、その地域の名産などの話しです。

 

これであればいくらでもメールをする事ができると思います。

 

大体は相手の好きな話しをメインにするような感じで、コミュニケーションをしていくだけです。

 

共通することを見つけるとさらに好感度がアップする

 

そしてできるのであれば、相手と自分が共通する話題を見つけると、好感度がアップしやすくなります。

 

例えば出身地が同じ、高校が同じ、趣味が同じ、そんな共通するところです。

 

この共通するところがあると、人はどこか相手が他人ではないような気持ちになり、心を開いてもらいやすくなってきます。

 

実は親同士が友達だった」これだけでもお互いの距離間がとても縮まる事が分かると思います。

 

後はサークルやバイトなど、そんなところから共通するところを見つける事もできます。

 

学科や学部、学際なども大学生に共通する事ですから、共感させやすいと思います。

 

 

 

恋活アプリのメールからデートのお誘いと会うまで!

車でデートをする男女

 

そして恋活アプリで、マッチングをさせ、メールをしていく事になりますが、どこのタイミングでデートのお誘いをするのかです

 

これは男性側の話しになりがちですが、これは女性でも大事な話しになります。

 

まずデートに誘うポイントは、相手とある程度仲良くなる事ができた状態で誘うことがポイントになります。

 

そこを過ぎていつまでもメールをしても、相手は「私に興味がないのかな?」という事で、冷めていく事になるので、ある程度仲良しになれば、すぐにお誘いしてしまった方が良いです。

 

そこが一番のタイミングで、もし女性側で「この人と会ってみたい!」という事であれば「行ってみたい」「誘ってほしい」または「一緒に行く人がいない」などの言葉をメールの中に入れると良いと思います。

 

男性の場合も相手女性の行きたいところなどを聞いて、そこから相手から「行ってみたい」「面白そう!」などの言葉を引き出すような感じのメール内容にすると、誘いやすいと思います。

 

相手女性が行きたいところをメインにする事がポイントになりますけど、中にはどこでも良いという女性もいますので、その場合は、できるだけ行きたそうなところに設定してあがると喜ぶと思います。

 

何をない場合は、カフェのようなところでも良いと思います。

 

結構みなさんここはバラエティーです。

 

春であればお花見のようなところに行っている人もいるし、ショッピングを含めてイオンなどの大型スーパーなどに行っている人もいます。

 

また趣味が同じであれば、その趣味に近いお店にいったりと、バラエティーになっています。

 

レストランなどの飲食店関係なども多いと思います。

 

ここも相手があってのデートなので、どこにするよりも相手の行きたいところに行くことがベストになってきます。

 

 

デートに誘って会うまではメールはどうするの?

ハートを持っている女性
そしてデートをする約束をしても、今日だとか、明日とかにはならないと思います。

 

その時のタイミングになると思いますが、大体は次の週になる事が多いかもしれません。

 

約束をしても会うまでにタイムラグがあるので、その間も冷めないようにメールをしていくような感じです。

 

ここは2つに分かれますが、大体はLINEの交換をここでしてしまう人の方が多いと思います。

 

約束をして、そして相手のプライベートメールか、LINEです

 

学生であれば、ほとんどはLINEのIDを交換しています。

 

そこで今度はやり取りをして、そして会うまでを保つような感じです。

 

そしてここで男性は特に注意してほしいのが、複数交際をするような事は、あまりしない方が良いと思います。

 

女性も同じですけど、恋活アプリによっては、相手がいつログインしたのか分かるものがあります

 

デートの約束をして、そして次の日にもし相手がログインを頻繁にしていれば、不安に思う事は間違いありません。

 

ですので、見込みがあるのであれば、会う約束をしてから、恋活アプリにログインをしない事の方が無難になります。

 

ただ理屈では、まだお付き合いもしていないし、友達でもまだ怪しいような関係ですから、理屈上では相手の勝手という事にりますけど、でもここは、ログインして相手を探さない方が優しを感じることができます。

 

 

その他に大学生が恋活アプリのメールで注意することは?

 

その他は、たくさんとにかくチャレンジしてみる事です。

 

全員が50人にアプローチをして、50人と会えるわけでもありません。

 

まずは失敗をする事が恋活アプリで上手く使う大きなポイントになってきます。

 

でも初めから出会いを求めている事は一致しているわけですから、サークルから、バイトから、友達からなどから比べると、異性との接点を持つまではとても早い事になります。

 

そして1人で、さらに自分のペースで進行させる事ができますので、その中で自分なりの恋活力のようなものがついてくると思います。

 

何でもそうですけど、経験が自信に変わってきますので、女性もどんどんと積極的になる事で、良い人を見つけることができると思います。

 

マッチングアプリの場合は、女性でもアプローチをしやすくなっているので、恋愛経験なしの人でも、それなりの人を見つけることができると思います。

 

まずは「行動」何でもそうですけど、ここがとても大事な要素になります。

 

後は早くに彼氏や彼女を見つけて、素敵な学校生活を送るだけです!

 

スポンサードリンク

トップへ戻る