トップへ戻る

18歳の大学生男女が恋活アプリを使うときの注意点と選び方

パソコンと男女,恋活アプリ,18歳

 

18歳の大学生、また学生の男女に恋活アプリでおすすめなに?という事で、その選び方のポイントと、具体的におすすめできるものを紹介します。

 

18歳というと、アルバイトで出会いを探す人もいますが、それも中々上手くいかないという人も多くいます。

 

だからといって、合コンはどうかというと、やはりアルコールが入る事も多く、参加できないわけでもないですが、イマイチ空気になごまないようなところがあるとみんさん言います。

 

サークルで出会いが無いわけでもありませんけど、まだ慣れていないというか、そのようなフインキにするには難しく、また先輩後輩の関係から、先輩がどうしても優勢しているような感じがすると言う人もいます。

 

それは確かに分かります。

 

やっぱり先輩なので気を使うというか、そういうところはあると思います。

 

でもそんな事いっても出会いを呼び込むことは難しいのですが、そんな時に役立つのが恋活アプリの利用です。

 

これであれば誰にも気遣う必要もなく、自分の自由な恋愛、恋活をする事ができます。

 

すでに多くの人がここで相手を見つけて、楽しい大学生活を送っている人はたくさんいます。

 

今は合コンよりも、こちらの方にシフトしてきた感がありますが、初めて使うときに、どのような事に注意しなければいけないのかについて18歳向けにまとめています。

 

 

18歳の大学生男女が恋活アプリを使うときの注意点は?

 

18歳の大学生、または学生が恋活アプリを使うときに抑えておくポイントについてです。

 

女性は失敗してもまだ取り返しがつきますが、男性はちょっと大変なところがあります。

 

その理由も後で詳しく説明しますけど、まず出会いアプリを使うときに抑えておきたいポイントを理解しておきます。

 

 

  1. 18歳や20代が多いものを利用する
  2. 大学生と社会人どちらを好むのか?
  3. 月額制とポイント制どちらが合っているか
  4. マッチングタイプと直メールタイプ

 

この4つのポイントですが、分かりやすくまとめてみます。

 

 

18歳や20代が多い恋活アプリを利用する

 

これは当然なのですが、中には中年が多い、30代が多い、そんな恋活アプもあります。

 

どの出会いアプリにも、平均してどの年代も多ければ良いのですが、その利用するものによって変わってきます。

 

もちろん18歳や20代が多いアプリもあるので、使う場合は、やはり同年代が多いところを使わないと、失敗してしまう事になります。

 

出会いがないという事ではなくて、年上が多い内容のものを使ってしまうと、その年上との出会いになってきます。

 

ただ年上を望んでいるのであれば話しは別ですけど、普通の感覚からいくと、同年代やちょっと年上の人と出会いたと思うはずです。

 

でも実際は、30代前半ぐらいの社会人は、大学生が別な意味で人気があるのも事実です。

 

これはまた別な話しになりますけど、若い人が多いものを選ぶようにします。

 

大学生と社会人どちらと出会いたいのか?

 

大学生、または学生、そして社会人、どちらの人と出会いたいのかです。

 

ここは賛否両論で、その人によって変わってくると思います。

 

大人の感覚の社会人の異性と出会いたいという人もいるし、同じ18歳ぐらいの大学生と出会いたいという人もいます。

 

自分は、どちらを好むのかによっても、使う恋活アプリが変わってきます。

 

出会いアプリには必ず検索機能というものが備わっていて、その検索がないと、たくさんの人が集まっていために、目的の人を探すのに一苦労してしまいます。

 

その検索の中に地域や年齢を指定して検索をする事ができますが、必ず職業でも検索をして探せるようになっています。

 

看護師、公務員など色々と選んで探すことができます。

 

この職業の検索機能の中に、大学生と表記があるものと、無いものと分かれます

 

学生の表記がないものは、大学生が使っていたとしても、どの人が学生なのかが分かりません。

 

中にはいますけど、同年代の社会人との出会いになる可能性が高くなってきます。

 

こちらの方が良いという事であれば、学生検索がない恋活アプリがおすすめになります。

 

でもどちらでもOK、または同じ大学生でないとイヤだ!という事であえれば、検索機能の中に学生が選択できるものでないと、失敗してしまう事になります。

 

 

月額制とポイント制どちらが合っているか

 

これは男性側が心配することですが、恋活アプリには月額タイプのものとポイントタイプのものと分かれます。

 

月額制の方は、分かりやすくすると、1ヶ月決まった金額で使い放題になっています。

 

いくらメールをしても、1ヶ月以内であれば、それ以上の費用はかからなくなっていますので、自由に何回でもメールをする事が可能です。

 

どの出会いアプリも足並みをそろえているような感じで、費用の大差は、ほとんどありません。

 

1ヶ月毎に継続するのかを考えるだけなので、とても楽だと思います。

 

一方ポイント制タイプのものは、プロフィールを見る、メールをするのに自前に持っているポイントを消費して使うタイプのものになります。

 

この場合は、常に消費ポイントを気にするような使い方になってきますので、自由にメールをする事が難しくなってきます。

 

良い感じになって、メールをして、そして途中でいきなり連絡が途絶えると、その無駄なポイントを消費した事に悲しみを感じる事になります。

 

でもメールが上手い18歳大学生、または学生であればポイントを抑えた感じで出会う事も可能です。

 

個人的には、初めて利用するのであれば、月額制タイプの方が間違いなくおすすめだと思っています。

 

 

恋活アプリにはマッチングタイプと直メールタイプがある

 

恋活アプリにはマッチングタイプと直メールタイプに分かれます。

 

マッチングタイプととは、最初に相手にいいねをして、そのいいねが相手から返ってくる事で、マッチングが成立して、メールのやり取りができるというタイプです。

 

上記で話した月額制の方がこのタイプになってきます。

 

そして直メールタイプというのは、そのマッチングという事をしないで、気になる相手にそのままメールができてしまうタイプの事です。

 

これはポイント制の出会いアプリになってきます。

 

 

恋活アプリは有料会員と無料会員に分かれる

 

そしてどれにも共通するのは、男性は有料会員と無料会員に分かれている事です。

 

まず無料会員とは、どのような事かというと、相手とメールをする直前までの機能は、自由に使えるという会員になります。

 

プロフィールを見たり、18歳の異性がどのくらいいるのかを検索をしたり、その出会いアプリに備わっている機能を使ったり、そのような事が無料で使えるようになっています。

 

でもメールをするとなると有料会員にしないと、使えないようになっています。

 

有料会員は、メール機能を使えるのに対して、無料会員はその手間までという事になりますので、中身を確認したい、どんな人が登録しているのか顔を見てみたい、そんな感じでまずは無料会員になると良いと思います。

 

登録するといってもメールアドレスや電話番号、またはFacebookアカウントがあればすぐに登録する事ができます。

 

女性の場合は、無料、有料に関係なく、完全無料で利用できるものがほとんどです。

 

 

18歳大学生に恋活アプリで具体的にオススメできるものは?

スマートフォン画像,18歳,恋活アプリ,,おすすめ

 

上記で話したように、恋活アプリには18歳や同年代の学生が多いものと、そうでもないものに分かれますので、そこに注意が必要です。

 

そしてマッチングタイプと、直メールタイプがあるので、そのどちらを選ぶかでも質的なものが変わってきます。

 

ただ総合して見ると「真剣交際」ここを望むのであれば、やはりマッチングタイプの方がオススメできます。

 

決まった月額になっているので、余計なことを考えないで、出会いを探す事ができます。

 

また恋愛経験がない人にもおすすめできます。

 

恋愛経験なしの大学生でも恋活アプリで相手を見つけることは可能?

 

 

メールをしてから会うまでの平均は、大体2週間前後が平均になっています。

 

1週目で約束をして、そして次の週のデートをする、そんな流れになっています。

 

デートの約束をして会うまでは、ラグのようなものがあるので、その間はメールでつなげている人がほとんどです。

 

会う約束をして、その後音信不通になってしまうと、相手も自分も気持ちが冷めていく事になるからです。

 

そして約束をした日に「来ない!」こんな事を対策する意味でも、会うまでのコミュニケーションが必要になってきますので、メールがたくさんできる方が有利になります。

 

それを踏まえた上で18歳におすすめの恋活アプリを下記にまとめてみましたので参考にして下さい。

 

スポンサードリンク

トップへ戻る